COLET(コレット)

シンガポール生活、海外旅行、東京・大阪グルメ、ダイエットなどなど

シンガポールでビジネス英会話を短期間で上達!メモリッシュ体験談

      2019/05/04


私は英語があんまり話せないまま、仕事でシンガポールに来てしまったので、急いで語学力をつける必要がありました。

独学は苦手なので、語学学校に通おうと、ネットで調べたり、先輩に聞いたりしてみました。

色々な学校を見学や体験した結果、サマセットにある、メモリッシュというスクールを選びました。

私のような仕事でシンガポールに住むことになったけれど、英語が苦手な人へおすすめしたい英会話スクールです。

前回の記事でも結構詳しく書きましたが、実際のところ通っていてどうなのか、どういう人に向いているのかを書きたいと思います。

まず、マンツーマンレッスンで、お金をかけて一気に上達を目指すスタイルなので、クラスで和気あいあい勉強したいという方には向いていないです。

留学経験ありの方や話したいことはだいたい英語で話せるという上級者向けでもありません。

日本語でも質問ができるので、英語が全くダメな方から、ちょっとくらい話せるけど、「日常会話レベル」と言えるか怪しい・・という方向けかなと思います。

仕事ですぐに英語を使わないといけないけど、やばい全然言葉が出てこない・・・というような状況なら、ピッタリだと思います。

シンガポールでビジネス英会話を短期間で身に付けたいなら

とくにおすすめしたいのは、英語が苦手な駐在員、経営者など、急いで英会話力を身に着ける必要がある方です。

メモリッシュのすごいところは、先生が日本語OKで、わからないことを日本語で質問できるところ。

ただし、日本人に特化したマンツーマンのスクールなので、韓国人や中国人のクラスメイトと仲良くなれる!なんてことは一切ないです。笑

でも、忙しい駐在員にとって一番嬉しいのが、スケジュールが自由に組めること!

クラス制の学校だと、毎週決まった曜日に行かないといけなくて、振替レッスンもあんまり対応していなかったり。

ちょっとくらい安くても、結局、出張や残業が重なってしまって、休んでばっかりなんてことになったら、元も子もないです。

仕事だけでなく、急な飲みのお誘いやせっかく週末に友達が遊びに来てくれるのに、英会話にのレッスンと重なって・・なんてことも残念ですよね。

前日まで、レッスンの変更ができたり、夜遅い時間でも対応してもらえたりと、忙しい駐在員や研修員にはピッタリなんです。

金額的にはちょっと(いや、結構?)高いんですが、融通がきくので、1レッスンも無駄にしないと思えば、実はコスパがいいかもしれません。

実際、曜日固定で通って半分以上、他の予定が入って行けなかったなんてこともありました。

スポンサードリンク

気になるプライベートレッスンの料金は?

短期集中型の2ヶ月コースが、週2回(1レッスン80分、全16回)で、月額1,490SGD。

私は、結構間が空いてしまったりして、結果的に短期集中にはならなかったんですが、2ヶ月くらいで一気に詰め込めたらベストだと思います。

1レッスンあたりは、186SGD(1時間140SGD)1SGD80円として、1時間11,200円、お世辞にも安いとは言えないです。

ただ、Gabaとか、日本のちゃんとした英会話スクールと比べたら、大差ないか安いくらいです。

私は会社からの補助などが全くなかったので値段を見て躊躇しましたが、もし会社から語学研修の補助が出るなら、かなり良いと思います。

結局、私は自腹で入会しましたし。

スポンサードリンク

シンガポールの英会話スクールの中で圧倒的にサポートが手厚い

メモリッシュは授業時間外のサポートが他のスクールより断然、手厚いので、コスパは良いように思います。

普通のスクールは、クラスで授業を受けるようなタイプか、マンツーマンで自分のペースに合わせて学べるタイプかのいずれかです。

体験で受けたクラスの授業は、ネイティブの先生でしたが、内容は学校の英語の授業のような感じで、時間外のサポートは特に無く、宿題が出る程度でした。

マンツーマンのスクールであれば、授業時間内は先生と会話したいのか、何かに特化して学びたいのかなど、希望に応じて学べますが、基本的には授業時間内での対応になります。

その点、メモリッシュは、授業時間外の学習サポートがスゴイです。

まず、このスクールのウリでもある、記憶術を使った動画と予備校人気No.1のカリスマ講師の授業動画が見放題!

自宅やカフェでいつでも勉強できます。この動画で受ける授業の時間も考えれば、かなりレッスン料も良心的です。

どうしても、いつも英語学習は3日坊主になってしまう私ですが、さすがに20万円も払ってるとなると、やるしかない!という気になって、フル活用しています。

1レッスン200円くらいで、毎日レッスンが受けられるSkypeレッスンもいいんですが、ついついサボリがちになってしまったり、あんまり真剣には取り組めなかったり。

ま、安いしいいかってなるんですよね・・私はつい、1ヶ月全く受けずに授業料だけ引き落とされていたなんて経験もあります。

私の意志が弱すぎるのかもしれませんが、安いのもついサボってしまう原因になると思います。笑

その点、メモリッシュは安くはないので、これだけお金をかけたんだから、ちゃんと成果を出したい!と自分を追い込めます。

メモリッシュの具体的なサポート内容は?

具体的なサポートの内容は、動画のほかに、英訳、英文のチェック、シャドーイングのチェックなど、授業以外のサポートが盛りだくさん。

しかも、どれも日本語対応してもらえます(笑)

せっかく海外に来てるのに日本語でなんてナンセンスという気もしますが、英語レベルの低い私にとっては、日本語で、細かいニュアンスなどを確認できるのは助かります!

仕事のちょっとしたお願いメールなんかも見てもらうと、結講それじゃ伝わらないよと添削してもらえたりして、すぐに活かせることがたくさんです。

記憶動画で日常英会話力UP


記憶動画では、本当に初歩的な会話を無意識で話せるように訓練します。

結構意味の分からない語呂合わせみたいな覚え方なので、好き嫌いはあるかと。私もあんまり好きじゃないかもしれないです。苦笑

でも、この動画のおかげで無意識に話せる英語の数は確実に増えました。

内容は本当に大したものじゃないんですけどね。

でもこれまで、「ハワユー」「アイムファインセンキュー」「ハウオールダーユー?」「ウェアユフロム?」といった超初歩的な会話は無意識に話せても、

「このお店は何時まで開いてますか?」とか「間違えました!」とかパッと出そうで出ない会話が染みつきます。

今も電話が苦手ですが、ひとまずの「誰と話したいですか?」「彼は今不在にしています」といった超初歩トークは記憶動画で覚えました。

これを読んでいたらいていたら、分かると思うんですが、私はかなり英語がダメな状態でスタートしました。

英会話に通ったていたこともあるし、海外旅行は何とかなるくらいの超最低限の英語力はあったんですが、咄嗟に話したい言葉が出てこないのが課題でした。

「私はテニスをするのが好きです」「週に2回ランニングをしています」「駅へはどうやって行きますか」「出身は●●です」とか話せても会話にならない、会話が続けられないんですよね。

これで英語が話せるようになるかというと違う気もしますが、咄嗟に話すことのできるフレーズは増えました。

カリスマ講師のWeb授業で英語を勉強

Web授業の先生は、代々木ゼミナールで人気No.1の講師というだけあって、説明はわかりやすいし、エピソードを交えたトークで印象に残ります。

レベル的には高くないですが、中高レベルの英語も怪しい私にはちょうどよかったです。

しかも、家で好きな時に授業が受けられるのは、すごくいいです!

忙しい人にもピッタリですし、時間がいっぱいあるなら、何度もリピートして見て徹底的に頭に入れることもできます。

1時間前後の授業が全13回(私が今受けたところまでで)もあるので、これもレッスンと考えたら、1レッスンあたりの授業料もかなり安く感じられる気がします。

しかも、この牧野先生は、オバマ元米大統領の通訳をしたほどのプロフェッショナルなので、細かいニュアンスなども分かりやすく説明されています。

とくに、大手法人の語学研修を担当して、2000人以上の英語初心者を3ヶ月以内に世界に送り込むなど、英会話の駆け込み寺として数多くの実績があるそう。

だから、海外で生活を始めたばかりのタイミングにピッタリの内容だと思います。

メモリッシュはいつでも質問OK!

海外で生活、とくに仕事をしていると、こういう時、どう言えばいいんだろう??と思うことって、よくあります。

後で聞こうと思っていても、そういうのってだいたい忘れちゃうんですよね。

気になったらそのタイミングで、メールやLINEで質問してOKなので、とっても助かります。

私は例えば、”tell”と”talk”と”teach”と”inform”など、なんとなく似たような意味で使っていた言葉の違いなんかをよく聞いていました。

次のレッスンで例題を用意しておいてもらえたりして、とてもよかったです。

自分だけのオリジナルのシャドーイングの音声がスゴイ

通常、テキストの例文を使って行うシャドーイング(英語の音声を追いかけて復唱するリスニングやスピーキングの強化に有効な勉強法)を一人ずつにカスタマイズした音声をもらえます。

自己紹介でも、プレゼンの原稿でも、なんでも話したいことを日本語で伝えるだけでOKです。

だいたい仕事で初対面で話す内容って決まってますよね。

私はこれで、ファーストトークはスラスラと話せるようになりました。

メーカーの方は展示会で話す商品のプレゼンテーションをシャドーイングでバッチリに覚えられたそうです。

シャドーイングは本当にすごくて、何も見なくても口が勝手に動いて話せるようになります!

ということは、自分が話したい文章でシャドーイングができるメリットは一目瞭然です。

シンガポールでおすすめの英会話スクール「メモリッシュ」の入会特典

このブログを見て問い合わせてくださった方がいらっしゃったということで、入会特典をいただきました!

カウンセリング時に、「COLETを見たよ」とお伝えいただくと、入会金無料+1レッスンを無料プレゼンしてもらえます!(2019年5月末まで限定です)

入会金無料の特典は他でもありますが、他よりいい特典が欲しいとお願いしたので、1レッスン追加はここだけの特典です☆

一緒に英語上達しましょう!

とはいえ、安くは無いので、私ももう卒業です。。

卒業してからも授業や記憶の動画は1年間見られるので、復習もバッチリですよ!

カウンセリング申し込み(日本語でお気軽に)

東京⇄大阪⇄シンガポールで働く30歳です。
気ままに日常のアレコレを更新していきます。

 - シンガポール, 海外生活, 社会人短期留学, 語学学校, 趣味・習い事