COLET(コレット)

シンガポール生活、海外旅行、東京・大阪グルメ、ダイエットなどなど

捨てられない私が片付けたら10万円の臨時収入も-こんまり流×フリマアプリ「メルカリ」

      2016/12/18

片付けられた

 

洋服がクローゼットから溢れているのに、なぜか着たい服がない!よく着る服は数着しかない!ということはありませんか。

私がまさにその状況でした。

そんなに頻繁に服を買っている意識もないのですが、物を捨てられない性格なので、どんどん服や小物などが増えていきます。

そこで、片付けられない人のバイブル「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれた、片付けコンサルタントこんまりさんの著書「人生がときめく片付けの魔法」を読んで、本当に必要なもの以外は捨てよう!と決意して片付けに挑戦していましたが、まだ使えるものを捨てることは、貧乏性の人間にはなかなかできることではありませんでした。

人生がときめく片付けの魔法は全米の販売ランキングで1位になるほどの人気の本です。

触って、心がときめくもの以外は置いておかないという「こんまり流」を忠実に実践しようとしても、気に入って買った服だからいつか着ることがありそう、となかなか捨てられないのではないでしょうか。

スポンサードリンク

捨てられないのに片付けられて、おまけに10万円も稼げたフリマアプリ

貧乏性で捨てられない私にピッタリだったのが、使わないものを欲しい人に譲るフリマアプリでした。

フリマアプリのは、オークションよりも気軽に、売りたい人と買いたい人をつなげてくれるサービスで、簡単な登録だけで、出品・販売ができます。

なかでも、フリマアプリの「メルカリ」は、2000万ダウンロードもされて、たくさんの方が利用しているので、出品してして1〜2分で売れるということも少なくありません。

とくに、捨てるくらいなら、誰かに使ってもらいたいという気持ちで価格設定を抑えて出品していれば、かなりの確率で売れます。

それでも、私が10万円売り上げられた方法はこのあと紹介します。

部屋が片付いて臨時収入まで得られるなんて嬉しすぎますよね。

「メルカリ」は会員登録時に招待コードを入れると、招待された方と招待者が300円分のポイントをもらえます。

よろしければこちらの招待コードをご活用ください。

→「PCSZQR」

スポンサードリンク

フリマアプリと他の販売方法を比較

捨てるのはもったいなくても、誰かに使ってもらえて、さらに売り上げまでもらえるなら、気兼ねなく手放せますよね。

使わなくなったものを販売できる場所は他にも、オークションやフリーマーケット、リサイクルショップなどありますが、全部活用してきた結果、断然フリマアプリが便利なので、他の手段と比較してみました。

出品・販売方法の違い

フリマアプリ/オークション 

◎いつでもどこでもスマホで出品・販売できる

×売れたら購入者へ発送する必要がある

×どちらも販売手数料、オークション出品には月会費がかかる

フリーマーケット 

×事前に出店申し込みをして、フリーマーケット開催日に販売

△実際の商品を手に取って見てもらって、対面で販売する

◎商品を手渡しできるので発送の必要がない

リサイクルショップ 

○お店に持って行くか、出張・宅配で買い取り

販売金額の違い

フリマアプリ 

◎売りたい金額で売れる

オークション

◎値段がつり上がって高く売れることがある(駆け引きが必要)

フリーマーケット

×どんどん値切られて高くは売れにくい

リサイクルショップ

△一部のブランド品以外は買い取り価格が安すぎる

オークションのように月会費も必要なく、いつでも簡単に出品できて、すぐに売りたい金額で売れるという「お手軽さ」と「稼ぎやすさ」がフリマアプリの人気の秘密です。

フリマアプリは、フリーマーケット会場がWEB上にあるので、「全国のお客さんが毎日訪れるフリーマーケット」という無敵の存在なのです。

スポンサードリンク

フリマアプリ「メルカリ」で稼ぐ方法

私は気ままに思いついたら何点か出品というような適当なやり方でしたが、それでも半年で気づいたら10万円以上売り上げていました。

1ヶ月に16,666円売れている計算になります。(実際に入金される金額で、手数料は含んでいません)

ブランド品、子供服、手作りアクセサリー、ゲームなどを販売して、かなり稼いる方もたくさんいらっしゃいます。

オークションと同様で、希少なブランドや人気で完売した商品などは元より高く売れることもあります。

▼売り上げを伸ばすコツ

①似た商品が過去に売れている金額をチェック!

これが一番重要です。 その商品が売れる一定のラインが必ずあります。

もちろん安くすればするほど売れやすいですが、あまり安く売ってしまうのはもったいないので、このラインよりほんの少しだけ安く出品すれば基本的にすぐに売れます。

②季節にあった商品を出品をする

こちらもとても大切です。

季節や流行に沿ったものを出品すれば、探している人が多いので高く売れやすいです。

寒くなり始めた頃にコートを、ハロウィン前にコスプレ衣装をといった具合で出品すれば、他の時期の倍の金額で売れることもあります。

③新品なら高めの値段設定でもOK

実際に商品を見られないので、着ていた洋服は、「2〜3回着用しましたがとても綺麗です」だったり、「気に入って着ていたので使用感はありますが目立った汚れはありません」だったりと、感覚的な部分があり、なかなか高くは売れづらいです。

ですが、新品であれば、お店より少し安くするだけでも買ってもらえる可能性も高く、お店で完売している商品なら定価より高く売れる可能性もあります。

誰かにもらったけれど、開封すらしていなかったもの、買ったけど一度も着ていない服などがあれば、積極的に出品しましょう。

④分かりやすいブランドの商品を出品する

使い古した商品は売れづらいのが基本ではありますが、こちらのナイキの靴のように分かりやすいブランドのものであれば、使用感があっても比較的売れやすいです。

ナイキ

きちんと状態を書いたり写真で載せておかないとクレームに繋がるので注意が必要です。

ただし、CHANELなど偽物が出回っていそうなブランドは、売りづらいです。このあと説明する「良い」の評価が相当ないと信頼してもらえません。

⑤良い評価を集めておく

簡単に売買できるフリマアプリですが、知らない人に住所や本名を教えることになるので、信頼できる相手かどうか、その人のこれまでの取引の評価を参考にします。評価

(金銭のやり取りは、口座番号などを教える必要はなく、アプリ会社が仲介してくれるので安心です)

評価が少ない相手から購入するのは怖がる方が多いです。 評価は売った側にも買った側にも付くので、最初は何かを買って評価を集めるか、他の人より圧倒的に安く出品してみましょう。まず何かを買ってみるのは販売の流れも掴めるのでおすすめです。

「メルカリ」会員登録時に招待コードを入れてもらえる300円分のポイントで、まずは何かを買ってみましょう!

よろしければこちらの招待コードをご活用ください。

→「PCSZQR」(お互いに300ポイント入ります)

実際に出品してみた感想

初めて出品したのは、一目惚れして買ったのに、一度も履かずに眠っていたサンダルでした。

インスタグラムに投稿するような感じでビックリ!使い方など説明を読まなくても、簡単に出品できました。

4〜5分もあれば十分出品できました。慣れれば、2〜3分で出品できます。

販売手数料が10%引かれることと、送料込みの金額で出品する場合には、送料がいくらくらいかかるかを考慮して、金額を決めましょう。

出品してすぐに値引き交渉が・・

出品した途端に「いいね」やコメントが付いて、使ってる人が本当に多いことを実感。値段が上がっていくオークションと違って、フリマは値下げ交渉が基本らしく、すぐに値下げ交渉が。

少し様子を見ますと返事をしてからすぐ、元の金額で売れました〜!!

メルカリ

下げなくてよかった〜。

こんなにすぐに売れるということは、価格設定が少し安かったのかもしないと思いましたが後で確認したところ2500~3500円くらいで売れていて、ぴったりな金額でした。

(1人5200円で売れている方がいらっしゃいましたが)

でも、不要なものを誰かに使ってもらえると思えば、値段は二の次と思ってもいいような気もしますね。

フリマアプリで捨てられない洋服や靴、カバンなどをどんどん売って、部屋をスッキリさせて臨時収入もGETしましょう〜!

シンガポールに住んでいます。

旅行のことをメインに書いてます。

 - WEBサービス, ファッション , , ,