COLET(コレット)

シンガポール生活、海外旅行、東京・大阪グルメ、ダイエットなどなど

帝国ホテル東京のランチビュッフェ「インペリアルバイキング サール」

      2016/11/11

ブッフェ
家族が東京に遊びに来て、帝国ホテルに泊まるというので、リッチにホテルでランチをすることに。

ランチビュッフェのレストランを予約して行ってみると200席もあるのに満席。

ランチで1人6000円というお値段にも関わらず、この人気はさすが帝国ホテルさんですねw

料金は曜日によって異なります

帝国ホテルバイキング
私たちが行ったのは、お休みの日のランチだったので、土日祝ランチのお値段で6000円(税込)でしたが、平日は少しお得。

平日ランチは土日祝よりも500円安い、5500円です。

朝食は3800円、平日ディナーは8200円、土日祝ディナー8700円です。

スポンサードリンク

ホテルの雰囲気を満喫。眺めも抜群!

ビュッフェレストランは、ホテルの17階にあって、日比谷公園などが見下ろせる眺めも抜群です。

内装も老舗ホテルならではの重厚感を感じられます。

そして、肝心のビュッフェコーナーがスゴイ!

オープンキッチンスタイルで、帝国ホテルのコックさんが豪快に料理される姿が見えて、出来立ての贅沢なお料理を味わえます。

お料理のお味も美味しいですが、こちらは雰囲気が魅力なので、観光で食事にいらしている方も多いです。 外国のお客様もちらほら。

スポンサードリンク

帝国ホテル伝統のローストビーフがとっても美味しい

ローストビーフ
帝国ホテル伝統のローストビーフは通常はディナーのメニューですが、私が行った日はランチでも提供されていました。

ラッキーーーー!!!!

これが柔らかくて肉汁たっぷりで、美味しくて、家族みんなお替わりしていました^^

大満足♡ ローストポークもありましたが、断然ローストビーフですw

デザートも充実!誕生日サプライズも^^

デザート
お料理の種類が多いのでついつい食べ過ぎて、デザートにいくまでに、お腹いっぱいになってしまうんですが、デザートコーナーも充実してます。

たくさんのミニサイズのケーキに、アイスクリームやクッキーなど、あれもこれも食べたくて・・でもお腹いっぱい・・悩んでしまいます。

そして、帝国ホテルと言えば、欠かせないのがこちら!

チェリージュビリー

チェリージュビリー
ホテルの方から、絶対に食べるべき名物だとおすすめしていただきました。

温かいチェリージュビリーのソースをバニラアイスに添えて。

ソースは見た目ほどは甘くなくて、温かいソースと冷たいバニラアイスが合わさると、これが絶妙!!

誕生日のサプライズもしてもらえました

予約の時には伝えられていなくて、その場でお祝い出来ないか聞いてみたんですが、バッチリやっていただけました!

ローソクを刺したケーキにメッセージを添えて、集合写真を撮影してくださり、すぐに写真をいただけて良い記念になりました。

せっかくなので、帝国ホテルのお部屋を見せてもらいに〜。
帝国ホテル

ゆったりした素敵なお部屋でした。私も一度泊まってみたいな〜。

シンガポールに住んでいます。

旅行のことをメインに書いてます。

 - グルメ, ランチ, 東京