COLET(コレット)

シンガポール生活、海外旅行、東京・大阪グルメ、ダイエットなどなど

[北新地ランチ]新鮮な魚が食べたい気分なら「はまじま」の爆弾丼を♪

      2018/12/20

はまじま
「はまじま」は、海女さんたちが獲れたての魚介を焼いて食べるように囲炉裏を囲む、伊勢志摩「浜島町」の郷土料理のお店です。

北新地の中心からは、少し外れた大江橋寄りにあります。

川沿いにあるので、夜は雰囲気抜群の川床テラスで美味しいお酒と炭火焼が食べられます。

囲炉裏を囲む炉端席が楽しい

店内に入ると大きな囲炉裏があって、そのまわりがぐるりと炉端席に。

囲炉裏では、串にささった魚が焼かれていて、香ばしい匂いが漂ってきます。

海鮮丼が食べたくてきたけど、焼き魚定食にも魅かれてしまう。

お隣でサラリーマンの方が食べてらっしゃって、美味しそうでしたが、やっぱり海鮮丼が食べたい!

後日、焼き魚も食べましたが、やっぱり美味しい。。

スポンサードリンク

ランチはコスパ抜群の行列店!

ランチは焼き魚定食が800円~、海鮮丼が900円~で、漁師汁とめかぶ付きです。

贅沢な海鮮丼でも1000円、イクラと中トロのイクとろ丼でも1300円とコスパは、すごくいいと思います♪

ヅケにした、何種類もの新鮮な魚とイクラを乗せた海鮮丼「爆弾丼」が名物で、その名の通り、旨みが口の中で爆発しますよ‼︎

お昼どきは満席で列ができてしまうので、平日のランチ休憩で1時間で戻らないと行けない場合は要注意です!

時間を少してズラして行くようにしています。

シンガポールで働く30歳です。

気ままに日常のアレコレを更新していきます。

 - グルメ, 北新地・梅田, 大阪