COLET(コレット)

シンガポール生活、海外旅行、東京・大阪グルメ、ダイエットなどなど

リッツカールトン京都の朝食「ピエールエルメ監修のビュッフェ」に行ってきました。

      2016/12/18

2014年2月にオープンした、ザ・リッツ・カールトン京都で、あのピエールエルメの朝食を食べられるということで、行ってきました!

ピエールエルメといえば、日本ではマカロンなどのスイーツが有名ですが、エルメのクロワッサンは世界一!とも称されるなど、ベーカリーも超実力派です。

ですが、日本ではまだ、ピエールエルメのパンはなかなか出会えない幻の存在なのですが、京都のリッツカールトンでは、好きなだけ食べることができるんです。

欧州一の朝食をザ・リッツ・カールトン京都で

エルメのパン

これまでは、欧州一の朝食と言われる、ピエールエルメ監修の朝食を食べるためには、パリにある高級ホテル「ロイヤルモンソーラッフルズパリ」まで行く必要がありました。

私も以前一度、パリに訪れた際に行きましたが、本当に美味しくて、素敵でした。

それが、ザ・リッツ・カールトン京都でも食べられるようになったというのは嬉しすぎます。

ビュッフェなので、エルメのクロワッサンやパイ、イスパハンのシリアルなどが食べ放題で食べられます。

そんな朝食を食べに、リッツカールトン京都に行ってきましたので、ご紹介します。

スポンサードリンク

京都らしさも漂う素敵なホテル

ロビー

ロビーは京都らしく和を基調としながら、さすがリッツカールトンと思える洗練された雰囲気です。

ロビーラウンジは時がゆったりと流れる空間で、ついゆっくり寛ぎたくなります。

リッツカーツトン

こちらでも簡単な朝食が食べられ、こちらでも日本ではなかなかお目にかかれないピエールエルメのパンのモーニングがいただけるみたいです。

スポンサードリンク

宿泊客優先なので予約できたらラッキー!

パリのロイヤルモンソーにも伺いましたが、エルメのメニューの品揃えは引けを取りません!

宿泊されている方が優先ですが、運良く空きがあれば、朝食だけでも利用ができるので、ぜひ挑戦してみてください。

ダメ元で前日に電話したところ、早めの時間であればということで、7時~8時半の時間限定で予約させていただきました。

安くはないながら満足度高!

朝食はブッフェ形式に卵料理がオーダーでき、税サ別で4500円、全部込みで5500円ほどです。

卵料理をなしにすれば3500円(税サ別)でもエルメのパンが食べ放題の朝食が楽しめます。

ふわふわのオムレツも流行りのエッグベネディクトも、とっても美味しいですが、エルメのパンを堪能するなら、卵料理なしのほうがいいかもしれません。

とはいえ、オムレツもさすが、美味しいです。

リッツカールトン

値段は安くないですが、5000円なら、1回飲みに行くのを我慢すれば、全然行けます。
これだけ幸せな時間を過ごせることを考えれば、決して高くないと思います。

イスパハンのクロワッサンは絶品

イスパハン

ピエールエルメと言えば有名なのが「イスパハン」です。イスパハンはバラの種類で、バラの風味の華やかで甘いクロワッサンは思わず笑みがこぼれる美味しさです。

リッツカールトンの贅沢な空間でエルメのメニューの数々をいただく朝食は特別な時間になること間違いありません。

宿泊しているおお客さんが優先なので、いつでも気軽には行けませんが、近いうちにまた絶対に行きたいです!

シンガポールに住んでいます。

旅行のことをメインに書いてます。

 - グルメ, 京都