COLET(コレット)

シンガポール生活、海外旅行、東京・大阪グルメ、ダイエットなどなど

シンガポール| キッチン用品はオーチャードのロビンソンズ、COURTS、IKEAで

   

シンガポールでキッチン用品や電化製品を買うなら、おすすめはオーチャードのロビンソンズと、COURTS、そしてやはり王道のIKEAです!

引っ越してすぐのまとめ買いはIKEAに、何か欲しいものがあるならロビンソンズやCOURTSに行くのがおすすめです。

日本から持って行くか現地調達か・・

シンガポールで生活することになった時、日本から持っていくか迷ったものの一つが、キッチン用品でした。

お鍋やフライパン、包丁、まな板、お皿やコップといったものから、炊飯器、洗いあげカゴやゴミ箱などなど、必要なものを挙げ出すときりがないのがキッチン周り。

住む家によってはIHの対応する調理器具が限られている場合などもあるので、日本から持っていても使えなかったりするので注意です!

実際、私の家に付いていた電磁調理器は、「GAGGENAU」というメーカーのものでしたが、普通のIH対応のお鍋やフライパンは使えませんでした。

家にある物をある程度持っていくのはいいですが、シンガポールにはIKEAも無印もあるので、引越し前に日本で買っていく必要はないと思います。

スポンサードリンク

キッチン用品がなんでも揃うロビンソンズ


シンガポールでキッチン用品を揃えたいなら、オーチャードのロビンソンズの地下1階がおすすめです。

オーチャードには、日本でもおなじみの高島屋や伊勢丹もあるので安心ですが、品揃えや売り場の見やすさなどから、ロビンソンズが良かったです。

調理器具、電磁調理器、炊飯器、ポット、お皿、グラスなど、なんでも揃います!

金額的にも比較的お手頃なものから、一級品まで所狭しと並んでいるので、欲しいものがサクっと見つかるんですよね。

ルクルーゼの品揃えも豊富!

日本でも大人気のル・クルーゼも品揃えが豊富です。

ラッピングもしてもらえるので、お友だちへのプレゼント探しにもおすすめです。

時期によっては、割引きもしていたりします。

シンガポールは日本のメーカーの商品もたくさん


シンガポールでは日本のメーカーの電化製品はいくらでも購入できます!

ロビンソンズでも、象印やタニタの製品のコーナーがあって、炊飯器やポット、体重計も揃っています。

スポンサードリンク

家電はオーチャードのCOURTSがおすすめ

家電はお隣の家電量販店COURTSにも、お買得品があったりするので、見比べて見てください。

掃除機や扇風機なんかはCOURTSで、かなりの種類を取り扱っています!

私は日本を出る前に海外対応のドライヤーを買ってきたんですが、買ってくる必要はなかったです。

現地で買った方が、電圧、プラグもシンガポール対応になっているし、日本で海外対応の物を買うより安いです。

シンガポールに何年か住むのであれば、家電は現地で揃えるのがいいと思います。


炊飯器も象印やパナソニックなど日本メーカーのものがあるので、安心です!

やっぱりシンガポールでも便利なIKEA


シンガポールは狭い国土に2軒ものIKEAがあるので、他の国の駐在員から羨ましがられます。

シンガポールのどこからでもタクシーで行ける距離にあるので、とっても便利です。

しょっちゅう行くというよりは、引越してすぐに、布団やカーテンなどの超必需品を買いに行く場所というイメージです。

私は家に入ると同時に仕事も始まったので、すぐにIKEAに行けなかったのですが、最初に行くのがおすすめです!

最初、どうしてシーツなんかを買いたくて、ショッピングセンター入っている無印で買いましたが、これがけっこう高いんです。。

IKEAも激安ではないですが、スタイリッシュなデザインながら、比較的リーズナブルなので、とっても重宝しますね。

お皿やフライパンなどキッチングッズも安い!

お皿やフライパン、お鍋などのキッチングッズも安いです!

ただ、IKEAまで行くのに時間も交通費もかかるので、ちょっとキッチングッズを買い足したい時にわざわざは行けないですね。

日本でもそうですが、一気にまとめ買いするのに向いています。

私も色々まとめ買いしました!姿鏡もなんとかタクシーに乗せて、運びました。笑

シンガポールはなんでも揃う!

シンガポールにはIKEAも無印もありますし、日本のメーカーの製品もいくらでも手に入ります。

引っ越し前に日本で慌てて調達するよりも、家が決まってから、家に合うものを現地調達するのがおすすめです。

意外とコンドに備え付けがあって、不要なものも出て来たりします。

私の場合は、アイロン、ドライヤー、電気ポット、掃除機は部屋に置いてありました。

コンロがガスかIHかによっても調理器具選びは変わってくるので、家が決まってから、ゆっくり現地調達か、一時帰国の時に日本で買い足すのがいいと思います。

現地で買った方が電圧、プラグなども間違いないです!

東京⇄大阪⇄シンガポールで働く30歳です。
気ままに日常のアレコレを更新していきます。

 - シンガポール, 海外生活